ウィンドウ撥水コート

今までにない高い撥水性と耐久性を実現する
超耐久フロントガラス用撥水剤を採用。

ウィンドウガラス撥水剤には定着成分と撥水性分を含んでいます。
ウィンドウガラス撥水剤の性能差は、フロントガラスにどれだけ安定して定着できるかで変わってきます。
反応速度が遅い従来品は施工された溶剤が不安定な状態で、その隙間から水が入り込んでしまったのですが、ガレージハウスのガラス撥水剤は反応速度が速く、撥水性分が均一に定着するので平滑状態となり水を入り込ませず、今までにない高い撥水性と耐久性を実現しました。
雨が止んでしまうと忘れられがちですが、備えがあれば、急な雨でも快適に運転できます。
ガレージハウスではワイパー擦りキズの修理やガラス面のウォータスポット除去も致しますのでお気軽にご相談ください。
車検不適合となる飛び石によるフロントガラスのヒビやキズは少しずつ広がってしまわないうちにリペア作業をお勧めします。

ウィンドウ撥水コートと従来のフッ素系ガラス撥水剤の特徴

従来のフッ素系ガラス撥水剤より定着性が高く、油や汚れを寄せ付けません。 フロントガラス表面をクリーンに保ち、クリアな視界を約2年間キープします。

雨ジミ(ウォータースポット)除去

新車時はキレイなガラスも使用年数と共に、ガラス表面にウロコ状のシミ(ウォータースポット)が出来てしまったり、ワイパーによるスリキズが付いてしまうことがあります。
どちらも、雨の日の夜などにガラスがギラギラして前が見えにくかったり、運転していて非常に疲れる原因になります。
市販品のコンパウンドや油膜取りなどではどちらも除去が難しく、特にウロコ状のシミは、ガラス全面にできているケースが多く、ガラス交換は莫大な費用が掛かりますし、ワイパーキズもプロショップでの研磨か交換するしか方法が無いのが現状です。
ガラスをしっかりと研磨した後は、新車時に戻ったようなガラス本来の輝きを取り戻すことが出来ます。

料金表

ガレージハウス株式会社 ガレージハウス株式会社

  • 〒901-1207 沖縄県南城市大里古堅1260-4
  • 営業時間:9:00~18:00
  • お問い合わせ・ご相談・お見積り依頼はこちら
  • メールフォームからのお問い合わせ